2016-03-17

Rest in Peace


数日前、サムズバイクにパーツの相談に行きました。サムさん裏からお目当てのパーツが付いたSalsaを出してきてくれて、現物見ながら説明してくれて、試乗させてくれて。

その後、滝野(サムズダート)話やRoom36話や25周年話聞かせてもらいました。
平日の早い時間、客が少なめだったおかげで何時に無くじっくり話せました。
これ以上聞くと前半の話が頭から抜けちゃうって頃に、

4sk 「注文したパーツ取りにまた来週来まーす」

Sam「はーい、また来週ー」

...


これがサムさんとの最後の会話になってしまいました。

13日、サムさんが亡くなりました。

14日、パーツ取りに行く予定だったのに...話の続きしてもらう予定だったのに...

...


オレがBMXを本気の趣味にできたのはサムズダートがあったからです、
サムズダートはサムさんが「皆にジャンプの練習場所を」と土地を借りたのが始まりです。今年で18年目。

月に2、3回行ってたのが5、6回になり、ハマりにハマって更に回数増えていく。しまいには近所に引っ越し、宅急便の荷物がサムズダートに届くほど入り浸るようになりました。

「道具があっても使う場所が無ければハマれない」

ヒザ擦り小僧の時もラジコンボーイの時もそう思ってました。走れる峠やサーキット、RC専用コースやコースにできる土地。ダートジャンプしたくてBMX買ってもトレイルが無ければ...


もう、サム様です。感謝です。


もうすぐ雪が解けてダートシーズンが来ます、今年もトレイルライフ楽しませてもらいますね。

あの時サムさんが話してた「滝野をもっと楽しい場所に計画」は時間がかかっても実現させたいです。
サムさん好きが集まればきっと出来ると思います。

サムズダートで追悼ファイアー

天まで届け サムさん 安らかに。